写真:PhotoAC

皆でウォーミングアップをしている写真ですね。

ということで、今回はウォーミングアップ時に意識することについて。

ウォーミングアップの時はどのようなことを意識したら良いのか?について具体的に、そして簡単に書いていこうと思います。

姿勢を確認する

まず意識すべき点として、個人的に考えているのは姿勢です。

姿勢は運動の基本であり、パフォーマンスを上げるためにも、ケガを少なくするためにも姿勢が大事です。

ですからウォーミングアップの一番最初に自分なりにでも良いので、良い姿勢を意識することが大事です。

動きを確認する

良い姿勢を意識したら、体の動きを確認します。

例えばボールを蹴るという動作でも効率の良い動きというものが有ります。

そういった動きを確認しながら行うのです。

もう少し詳しく書くと『重心の移動』や『関節の角度』。

さらに、『効率の良い動きをした時に動く筋肉がどの筋肉なのか』も意感じながらウォーミングアップすると良いでしょう。

動きを確認しながら体を動かすことで、筋肉の協調性を良くすることができます。

その結果、競技のパフォーマンス向上やケガの予防をすることができます。

徐々に動きの速さを上げていく

そしてそういった動きの確認をしながら徐々にスピードを上げていきます。

ちなみにこの徐々に上げていくということをすることで、筋肉が100%の力を出せないようにすることができます。

ですから、ケガの確立を下げることができます。

まとめ

この様に、競技の動きを確認しながら徐々にスピードを上げていくことでケガの予防やパフォーマンスをアップできるウォーミングアップを行うことができます。

楽しくスポーツをするためにも、結果を残すためにも。

ぜひ試してみて下さい。

ということで。

それでは皆さんまた次回♪

 

ブログ一覧はこちら>>

 

塚越接骨院

千葉県鎌ヶ谷市中央2-23-18

tel:047-404-5558