ストレッチで解決しない体の悩みが、ストレッチの一種である整体や矯正でなぜ解決するのか?

『自主的にストレッチをしていたが体の悩みを解決できなかった』

『しかし、整体や姿勢や骨盤の矯正で体の悩みを解決できた』

こんな経験をされた方も少なくないのではないでしょうか?

しかし、そんな整体や矯正はポキポキと鳴るメカニズムなどから考えると

『ストレッチである』

と言うことができるものでもあります。

では何故、自主的な体のストレッチで解決できなかった体の悩みが、同じストレッチであるはずの整体や矯正で解決できることがあるのでしょうか?

ということで今回は

『ストレッチで解決できなかった体の悩みが、なぜ整体や矯正で解決できることがあるのか?』

ということについて考えてみようと思います。

この様な知識を持つことで、『ストレッチをしても悩みが解決しないのだから健康な体づくりは諦めよう』とはならなくなると思います。

そして、この様に諦めないことこそが若々しく健康的な体への近道だと思いますので、よろしければ最後までご覧頂ければと思います。

※『整体や矯正がストレッチである』ということをポキポキなるメカニズムから解説した記事もありそちらの記事を見て頂いてからの方が理解をしやすいと思いますので、興味のある方はそちらの記事もご覧ください。

理由1.ストレッチをピンポイントで行える

では早速ストレッチで解決しない体の悩みが、整体や矯正で改善する理由について解説していこうと思います。

まずストレッチで解決しなかった悩みが、整体や矯正で改善する理由として挙げられるのが

  • ストレッチをピンポイントで行える

という点です。

例えば、身体の骨は下に有るイラストの様に、背骨だけで見ても24個の骨から構成されています。

そして、この沢山有る骨の関節のどこをストレッチすれば良い姿勢につながるのかは人それぞれです。

ですから、下のイラストの丸で囲んである部分にゆがみが有れば、背骨でも上の方に矯正が必要ですし。

次のイラストの丸で囲んである部分がゆがんでいれば、背骨でも下の方に矯正が必要です。

しかし、この『どこを直せば良いのか?』ということは自分で判断することが難しい場合が多く、姿勢を的確に改善できない確率も高くなってしまいます。

しかし、専門的な知識を持った者に判断して貰えば、改善するべき場所を的確に矯正することができる確率を高めることができます。

この様に整体や矯正では、『自主的なストレッチに比べて、的確にストレッチできる』という点が、ストレッチで解決しなかった悩みを解決できる理由の一つであるということも言えるでしょう。

ちなみに、『的確にストレッチできる』ということは『安全性』ということについても大きな意味を持っています。

例えば、反り腰になっている人の腰をさらに反るように伸ばしてしまったら症状をさらに悪化させてしまいます。

ですが、的確にストレッチをして貰えれば、症状を悪化させるリスクを低くすることができます。

また『的確にストレッチをできる』ということは姿勢改善までの期間を短縮することにもつながると思います。

ですから、そういった『安全である』ということや『姿勢改善までの期間を短くできる』ということは、施術で姿勢矯正を行うメリットの一つだと言えるでしょう。

理由2.整体や矯正では筋肉にもアプローチできる

ストレッチで解決できない悩みを整体や矯正で解決できる理由のとして次に挙げられるのが

  • 整体や矯正では筋肉にもアプローチできる

というものです。

姿勢や体のバランスを整えるためには、まず良い姿勢などにできるように体を柔らかくしなければなりません。

しかし、体を柔らかくしたとしても、その姿勢を維持する為の筋肉が上手く機能しなければ、姿勢はすぐに元に戻ってしまいます。

この様に良い姿勢になるためには

  • 背骨などの関節を柔らかくし、良い姿勢まで伸びるようにする
  • 姿勢を維持するための筋肉を上手く使えるようにする

ということが大事です。

しかし、自主的なストレッチの場合、関節を柔らかくすることはできますが、姿勢を維持するための筋肉を上手く使えるようにする効果は有りません。

ですから、仮に上手く背骨などの関節をピンポイントでストレッチできたとしても、筋肉を上手く動かすことはできない為姿勢を維持することができず、その結果悩みの解決に至らない場合も多くなってしまいます。

しかし、整体や矯正などの施術の場合は、関節のストレッチに一工夫加えることで筋肉に対してもアプローチすることができ、筋肉を上手く動かすことができる確率を高めることができます。

ですから自主的に行うストレッチに比べて、姿勢を維持できる確率を高めることができ、体の悩みについても解決できる可能性を高めることができるのです。

この様に整体や矯正などの施術では、『筋肉に対してアプローチできる』という点が、ストレッチで解決できない悩みを整体や矯正で解決できる理由だと言えるでしょう。

ちなみにこの姿勢などを維持する為の筋肉は体の深層にあるインナーマッスルで、上手く動かすことの難しい筋肉でもあり、体操やトレーニングでも鍛えることの難しい筋肉でもあります。

ですから、体操やトレーニングでも体の悩みを改善できない場合もあると思います。

しかし、整体や矯正でインナーマッスルを上手く使えるようになる可能性を高めてくれる訳ですから、その様なことから考えると整体や矯正は体操やトレーニングなどでも改善できない悩みを解決できる可能性も秘めているということが言えると思っています。

まとめ

ここまでお話ししてきたように、同じストレッチでも自分自身でストレッチをすることと、整体や矯正の施術を受けることはアプローチできるポイントと精度が少し異なります。

そういったことから考えると、ストレッチや体操やトレーニングで解決できないことを解決できる可能性が有りますし、悩みを解決する期間を短縮できる可能性も秘めていると思います。

ですから、何か体に悩みを抱えていて、その悩みが姿勢と関係していそうな場合は、整体や矯正などの施術を受けてみるのも良いかもしれませんね。

フォローをしてブログの更新情報を受け取る。

この記事を書いた人

塚越 弘憲
塚越 弘憲塚越接骨院 院長
施術歴10年

整形外科や接骨院で研修を重ねる中で姿勢の重要さに気付く。
それ以来、解剖学・生理学だけでなく、力学・生物学・進化学といった分野の科学的根拠にも基づいて姿勢改善と言うものを考え続ける。
今ではそれらの知識を活かし『本当の良い姿勢』についてお伝えしながら皆様の姿勢改善と健康をサポートしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA