フィジカルトレーニング日記 2017年3月20日~3月26日

先週はタイムが伸びた。

今週はどう変わるか注目。

3月20日のトレーニング

ウォーミングアップ

350メートルのジョギング。

トレーニング

100メートル×8本を70%くらいの力加減で走る。

クールダウン

350メートルのジョギング。

トレーニング時間

25分程度。

トレーニングのポイント

フォーム重視のトレーニング。

3月21日のトレーニング

トレーニング

逆立ちなどの体操系トレーニング。

トレーニング時間

15分程度。

トレーニングのポイント

疲労回復と体のバランスを整えるためのトレーニング。

3月22日のトレーニング

ウォーミングアップ

350メートルのジョギング。

トレーニング

5000メートルのタイムトライアル。21分50秒。

クールダウン

350メートルのジョギング。

トレーニング時間

30分程度。

トレーニングのポイント

前回のフォームを意識しつつ、一歩の距離を延ばすことを意識。

3月23日のトレーニング

トレーニング

2000メートルのジョギング。

トレーニング時間

30分程度。

トレーニングのポイント

疲労回復のためのトレーニング。

3月24日のトレーニング

トレーニング

2000メートルのジョギング。

トレーニング時間

30分程度。

トレーニングのポイント

疲れを取るためのトレーニング。

3月25日のトレーニング

ウォーミングアップ

350メートルのジョギング。

トレーニング

100メートル×8本を90%くらいの力加減で走る。

クールダウン

350メートルのジョギング。

トレーニング時間

2分程度。

トレーニングのポイント

瞬発力のトレーニング。

3月26日のトレーニング

トレーニング

メンテナンスのためのトレーニング。

トレーニング時間

15分程度。

トレーニングのポイント

雨が降ったので室内でのトレーニング。ほぼトレーニングを休んだようなものです。

雨が降るとほぼ休みにしてしまうあたりが南の島のカメハメハ大王の歌の様ですね。

ちなみにキングカメハメハ(競走馬)は走るのが速かったです。

 

今週のトレーニングの感想

今週のタイムが少し落ちた。

だが体の痛みは全くなくむしろ調子が良いので、今のままを継続する。

「無事これ名馬」である。

今週はフィジカル的にきついトレーニングを1回しか行っていない。

それが来週どう影響してくるのかに注目。

フォローをしてブログの更新情報を受け取る。

この記事を書いた人

塚越 弘憲
塚越 弘憲塚越接骨院 院長
施術歴10年

整形外科や接骨院で研修を重ねる中で姿勢の重要さに気付く。
それ以来、解剖学・生理学だけでなく、力学・生物学・進化学といった分野の科学的根拠にも基づいて姿勢改善と言うものを考え続ける。
今ではそれらの知識を活かし『本当の良い姿勢』についてお伝えしながら皆様の姿勢改善と健康をサポートしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA