初めまして。

こんにちは。

接骨院開業が徐々に近づいて来てはいるものの、あまり実感の湧かない塚越です。

そんな僕が開業する予定の接骨院。

基本的には「痛みを取る場所」です。

「痛み」を取るためには施術者の適切な処置が必要なのですが・・・

実は患者さん自身が痛みについて理解していることが重要だったりもします。

ということで。

これから暫くの間、痛みやケガについて説明をしていこうと思っています。

きっと役に立つと思いますので良かったら見てみて下さい。

 

 

この記事を書いた人

塚越 弘憲
塚越 弘憲塚越接骨院 院長
施術歴10年

整形外科や接骨院で研修を重ねる中で姿勢の重要さに気付く。
それ以来、解剖学・生理学だけでなく、力学・生物学・進化学といった分野の科学的根拠にも基づいて姿勢改善と言うものを考え続ける。
今ではそれらの知識を活かし『効率的で効果的な姿勢改善』をお伝えしながら皆様の姿勢改善と健康をサポートしております。

初めまして。” に対して1件のコメントがあります。

  1. アノニマス より:

    職業病の変な痛みも大丈夫だったりはしますかな?私の職業はちょっと言えませんが、主に腰痛や四十肩等が多いみたいです。私は出来ればなりたくはないのですがね( ´△`)

  2. h-tukagosi より:

    アノニマスさん
    コメントありがとうございます!
    痛みのご相談はどんな痛みでも可能です。
    相談後に接骨院で治療出来るかを判断し、専門医に紹介するか、治療をするかを決めていきます。
    もし痛みが気になるようでしたら一度ご来院ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA