胡蝶蘭育成日記5

こんにちは。

今回は胡蝶蘭の育成について。

とりあえず前回の胡蝶蘭育成日記で紹介した胡蝶蘭の花が全て開花しました。

その写真が上の写真です。

どうですか?

全て咲いているでしょう。

ちなみに気付いてる方もいるでしょうが、花の数は減っています。

ちなみに前回の胡蝶蘭日記の時の状態がこちら。

花の数とつぼみの数から考えると、全て咲く前に花はしおれ落ちたのは明白ですね。

理由はおそらく水をあげるタイミングを間違えたこと。

どんどんつぼみと花が落ちていき、焦って水を与えたら全然花が落ちなくなりました。

胡蝶蘭は水を与えすぎてもダメなので、調節が難しいです。

今後はこの経験を活かし、次に花が咲いた時は満開を目指していこうと思います。

ということで。

それでは皆さんまた次回♪

この記事を書いた人

塚越 弘憲
塚越 弘憲塚越接骨院 院長
施術歴10年

整形外科や接骨院で研修を重ねる中で姿勢の重要さに気付く。
それ以来、解剖学・生理学だけでなく、力学・生物学・進化学といった分野の科学的根拠にも基づいて姿勢改善と言うものを考え続ける。
今ではそれらの知識を活かし『効率的で効果的な姿勢改善』をお伝えしながら皆様の姿勢改善と健康をサポートしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA