スポーツ障害とは

スポーツ障害とは、スポーツを長時間行う事で体に負担が掛かり、その負担で起きる痛みやケガの総称です。

成長期~成人まで、幅広い年代に見られます。

また、成長痛とスポーツの関係性も深く、スポーツ活動を行っているお子様の方が成長痛になり易い傾向にあります。

治療について

『スポーツ中の痛みが慢性化している』
『再発を繰り返している』
『治療をしても良くならない』

そんな悩みを抱えた方は、痛みが出る前と比べて競技中に使う筋肉の調和性や、フォームが崩れていることが多いです。

当院ではその様な問題点を解決するためにフォームチェックやトレーニングの指導を行う事で症状の改善を目指します。

※スポーツ障害、成長痛などは厚生労働省の規定により、接骨院・整骨院では保険適応外の傷病となります。

 

お待ちいただく時間を少なくする為に予約優先となっております。

まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

 

トレーニングのコース・料金についてはこちら>>