竹で作ってあります。

こんにちは。

今日もまずまず元気な塚越です。

 

今日はですね。

塚越接骨院に新たなる置物が増えたので報告いたします。

その置物はこちら

DSC_0012

 

 

 

 

 

 

 

 

どうですか?

なかなか良いですよね。

これは竹を切ったりして作った手作りのモノです。

まずは電気のこぎりで竹を切ります。

そして電気ドリルで竹に穴を開けていきます。

そして竹の節の中にあるものをドライバーで取り、中にLEDの電球を入れて出来上がりです。

綺麗に仕上がりました。

 

ちなみにここまで。

まるで僕が作ったかのように書いてますが。

実は患者さんが作ってくれたものです。

ですから。

大事にしてきます。

本当にありがたいです。

ありがとうございます。

 

ということで。

それでは皆さんまた次回♪

この記事を書いた人

塚越 弘憲
塚越 弘憲塚越接骨院 院長
施術歴10年

整形外科や接骨院で研修を重ねる中で姿勢の重要さに気付く。
それ以来、解剖学・生理学だけでなく、力学・生物学・進化学といった分野の科学的根拠にも基づいて姿勢改善と言うものを考え続ける。
今ではそれらの知識を活かし『効率的で効果的な姿勢改善』をお伝えしながら皆様の姿勢改善と健康をサポートしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA