フィジカルトレーニング日記 2017年3月6日~3月12日

先週はタイムに変化がなかった。今後どうなってくるのか注目です。

 

2017年3月6日

トレーニング

メンテナンストレーニング、倒立。

トレーニングの時間

15分程度。

トレーニングのポイント

サッカーの試合の疲労が大きかったので、疲労回復に専念する。

2017年3月7日

トレーニング

メンテナンストレーニング、倒立。

トレーニングの時間

15分程度。

トレーニングのポイント

雨が降っていたことと、サッカーの試合の疲労をとることを重視。

2017年3月8日

ウォーミングアップ

350メートルジョギング。

トレーニング

5000メートル。タイム22分15秒。

クールダウン

350メートルジョギング。

時間

30分程度。

トレーニングのポイント

いつも通り姿勢やフォームを意識した。少しタイムが落ちてしまった。

2017年3月9日のトレーニング

ウォーミングアップ

350メートルジョギング。

トレーニング

100メートルを80%くらいの力加減で走る。

クールダウン

350メートルジョギング。

時間

25分程度。

トレーニングのポイント

スピードのトレーニング。

2017年3月10日のトレーニング

ウォーミングアップ

350メートルジョギング。

トレーニング

100メートルを60%くらいの力加減で走る。

クールダウン

350メートルジョギング。

時間

25分程度。

トレーニングのポイント

フォームや動く筋肉を確認。

2017年3月11日のトレーニング

今回はトレーニングなし。

2017年3月12日のトレーニング

ウォーミングアップ

350メートルジョギング。

トレーニング

557メートル×6を70%くらいの力加減で走る。

クールダウン

350メートルジョギング。

時間

40分程度。

トレーニングのポイント

心肺機能を上げることと、フォームを意識してのトレーニング。

 

今週のトレーニングの感想

少しタイムが落ちた。ここ一か月で色んなフォームを微調節しながら走っていたが、自分に合わないフォームであった可能性があると考える。

これからどう変わってくるか楽しみではある。

フォローをしてブログの更新情報を受け取る。

この記事を書いた人

塚越 弘憲
塚越 弘憲塚越接骨院 院長
施術歴10年

整形外科や接骨院で研修を重ねる中で姿勢の重要さに気付く。
それ以来、解剖学・生理学だけでなく、力学・生物学・進化学といった分野の科学的根拠にも基づいて姿勢改善と言うものを考え続ける。
今ではそれらの知識を活かし『効率的で効果的な姿勢改善』についてお伝えしながら皆様の姿勢改善と健康をサポートしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA