姿勢矯正やトレーニングなどで改善できる姿勢は、日本では昔から重要だと言われてきました。

そんな姿勢を良くすることで得られる効果は様々です。

しかし、『姿勢を改善する』という方法も完璧では有りません。

ですから、自分自身で姿勢を改善するにしても、治療で姿勢を改善するにしても、そういった姿勢改善の効果や欠点を知っておくことで、姿勢改善という方法を上手に利用することができるようになります。

そういったことから今回は、『姿勢改善の効果と欠点』について書いていこうと思います。

他の治療との比較をし、自分自身に姿勢改善という方法が合っているのかを知るためにも、よろしければ最後まで読んでみて下さい。

※他の治療と比較をしたい場合は、こちらの記事をご覧ください。

姿勢改善で得られる効果

では早速、『姿勢改善の効果』からお話していこうと思います。

姿勢改善で得られる効果は様々ですが、大きく分けると

  1. 血流の促進
  2. 筋肉の動きが良くなる

といった2つに分けることができます。

そして、これらの効果が軸となり、身体に様々なメリットをもたらします。

では、そんな姿勢改善をすることで得られる効果について、もう少し詳しく解説していきます。

血流の促進

姿勢改善の効果としてまず挙げられるのが、『血流の促進』です。

これは姿勢を良くした時の筋肉の働きで得られる効果です。

血流が改善することで

  1. 免疫力の向上
  2. 新陳代謝のアップ
  3. 美容効果
  4. 脳の活性化
  5. 疲労回復

といったメリットが得られます。

では、そんな血流の促進をもたらす筋肉をいくつか挙げていこうと思います。

肩甲舌骨筋

肩甲舌骨筋は、肩甲骨から顎の内側の方に付いている筋肉です。

この筋肉は姿勢を良くすると働きやすくなる筋肉で、肩甲舌骨筋が働くと首にある内頸静脈という血管の開通が良くなり、その結果、頭や顔の血流も良くなります。

頭や脳の血流が促進されることで

  1. 髪の毛や肌の状態が改善される
  2. 顔のむくみが解消され易くなる
  3. 脳が活性化する

といった効果が期待できます。

下腿三頭筋

下腿三頭筋はいわゆる『ふくらはぎ』の筋肉です。

姿勢を良くすると、この下腿三頭筋が働きやすくなります。

下腿三頭筋には、『足まで流れていった血液を上に押し上げる』というポンプの様な機能が有ります。

このポンプ機能によって足まで流れて行った血液を押し上げます。

その結果、血液が心臓に戻り易くなり、足に血液がたまりにくくなります。

また、足に血液がたまりにくくなることで血液が滞りにくくなり、全身の血流が良くなる事にもつながります。

この様に下腿三頭筋の力で血流が促進されることで

  1. 足のむくみの解消がされやすくなる
  2. 疲労回復
  3. 免疫力の向上

と言った効果が期待できます。

筋肉の動きが良くなる

では次に『筋肉の動きが良くなる』ということについて説明をしていきます。

姿勢を良くすることで体中の筋肉の動きが効率的になります。

この『筋肉の動きが良くなる』ということの影響で

  1. ケガや痛みの改善・予防
  2. 運動機能の向上により、『スポーツのパフォーマンス向上』『介護予防』が期待できる
  3. スタイルが良く見えるようになる

といった効果が期待できます。

ではそんな効果のある筋肉をいくつか述べていこうと思います。

大殿筋

大殿筋はいわゆるお尻の筋肉で、骨盤から大腿骨についている筋肉です。

背骨と連動している骨盤から大腿骨にかけて付いているので、姿勢が良くなると効率的に動く様になります。

この筋肉は身体の中でもかなり大きい筋肉で、とても大きなパワーを出すことができます。

ですから姿勢を良くすることで大殿筋の動きが良くなると、『走るのが速くなる』『ジャンプ力が上がる』といった様に運動能力が向上します。

さらに、大殿筋が上手く動く様になると、『ヒップアップ』や『ヒップを引き締める』といったスタイルの向上効果も期待できます。

腹横筋

腹横筋はお腹の深層にある筋肉です。

この筋肉は姿勢を良くする時に必ず働く筋肉です。

腹横筋が働くことにより腹圧が高まり、お腹側から腰椎を支えることができます。

この様に腰椎を支える機能により、腰痛や坐骨神経痛の改善・予防を促進する効果が期待できます。

また腹横筋は、お腹を引き締める役割も担っている為、『ポッコリしたお腹を凹ませる』といったことも期待できます。

姿勢を維持できている間は、効果も持続する

ここまで姿勢を改善することで得られる効果について述べてきましたが、姿勢を維持できている間は姿勢改善により得られる効果も持続します。

そのようなことから考えると、『姿勢を改善する』という方法は、他の治療を受けるよりも大きな効果を得ることができると言えるでしょう。

例えばマッサージなどでも血流の促進などの効果は期待できます。

しかし、マッサージでは施術を受けている時は効果を得られますが、その後の効果はどんどん薄れていきます。

しかし、姿勢を改善した場合は、姿勢を維持できている間は効果が持続します。

ですから、効果を持続できる時間が長い分、マッサージなどに比べると得られる効果は大きくなるのです。

このように、『姿勢を改善・維持することで、他の治療よりも大きな効果を得られる可能性が高まる』といった点は姿勢改善という方法のメリットといえるでしょう。

姿勢を改善する方法の欠点

ここまで述べてきた様に、姿勢を良くすることで様々な効果が得られます。

しかし、そんな『姿勢を良くする』という方法も完璧な方法ではありません。

ですから当然、欠点も有るのです。

ではそんな姿勢改善の欠点は何なのか?

そのあたりについても説明をしていこうと思います。

『本当に良い姿勢』は意外と難しい

姿勢改善の欠点として、まず挙げられるのが『本当の良い姿勢になるのは意外と難しい』という点です。

例えば、皆さんは『姿勢を良くして下さい』と言われた場合、胸を張りますよね?

しかし、科学的根拠に基づいて考えた場合、『良い姿勢』とは単純に胸を張れば良いという訳では無く、もっと細かく繊細なモノなのです。

ですから、良い姿勢を目指すためには知識が必要ですし、良い姿勢を身体で覚えるための練習も大事になってきます。

この様に、知識を学んだり良い姿勢になるための練習を積むことは簡単な事ではないため、そういった点が姿勢改善という方法の欠点でもあると言えるでしょう。

ちなみに、『本当の良い姿勢とはどんな姿勢なのか?』ということについて述べた記事も有りますので、本当の良い姿勢について知りたい方はこちらの記事も読んでみて下さい。

姿勢の改善は即効性が無い

次に姿勢改善の欠点として挙げられるのは『即効性が無い』という点です。

例えば姿勢が悪い状態とは、猫背になっていたり、背骨が歪んでいる状態です。

このように背骨が曲がったり歪んだりしている時は、背骨が曲がったり歪んだりした状態で硬くなっていることがほとんどです。

ですから、硬くなっている背骨を、良い姿勢にできるように柔らかくしなければなりません。

そして、そんな『背骨を柔らかくする』ということに、どうしても時間が掛かってしまうのです。

さらに『即効性が無い』という理由には、前述した『良い姿勢に改善することは意外と難しい』ということも関係しています。

知識を学び良い姿勢を体現できるようになるためには、ある程度の時間が掛かってしまうからです。

この様な理由から、姿勢を改善するためには、ある程度の時間が必要です。

勿論、自分で姿勢改善を試みる場合よりも、専門家に姿勢改善をサポートして貰う方が時間は短縮できるでしょう。

しかし、それでも3カ月くらいの期間が掛かる場合がほとんどです。

ですから、例えば痛みを改善するにしても、その場ですぐに痛みが消えないことも有り、『いつの間にか痛みが無くなっていた』と言った様に、徐々に痛みが改善することも少なく無いのです。

この様に、姿勢を改善することで身体を健康にする場合は、『即効性の無さ』が欠点であると言えるでしょう。

セルフケアで姿勢を意識しなければならない

さらに姿勢改善の欠点として挙げられるのが、『セルフケアで姿勢を意識しなければならない』という点です。

例えば、姿勢矯正や骨盤矯正などで姿勢を整えたとします。

しかし、姿勢を整えたとしても、姿勢を全く意識しなければ姿勢はすぐに元に戻ってしまいます。

ですから姿勢の改善や維持をしていく為には、できるだけ自分自身で姿勢を意識することが求められます。

この様に姿勢を改善するためにはセルフケアが必要であり、患者様自身が行動しなければならないという点が欠点であると考えることができるでしょう。

姿勢改善は時間を掛けて根本的に身体を健康にしたい人に向いている

今までお話ししてきたことから考えると、姿勢改善という方法は『他の治療よりも大きな効果を得ることができるが、自分自身の継続力と時間が必要になる』ということが特徴です。

その様なことから考えると、姿勢改善は

  • 一時的にでも良いので、すぐに効果を得たい

といった要望に応えるのには向いていない方法だといえるでしょう。

しかし、時間は掛かりますが、姿勢を改善できれば大きな効果を得ることができますし、他の治療やリラクゼーションを受けるよりも健康的で若々しい身体を手にすることができます。

ですから、

  • 時間を掛けても良いから健康や若々しさを手に入れる、または維持をする

といった目標を達成するのには向いている方法であると言えるでしょう。

まとめ

このように姿勢の改善には様々なメリットが有ります。

しかし、それと同時にデメリットも有るので、『姿勢改善という方法を如何に上手く使うか』ということが、健康な身体を作るうえでの重要なポイントとなってきます。

ですから、姿勢改善という方法を上手く利用するためにも、今回の記事を参考にして頂けたらと思います。