姿勢改善という方法のメリットとちょっと頑張らなければならないところ。

姿勢を改善するという事は、体に様々なメリットを与えてくれます。

そんな『姿勢改善』は整体やトレーニングやストレッチなど、様々な方法で改善することができるモノです。

しかし、どんな方法で姿勢改善をしたとしても、共通したメリット・デメリット有るんです。

とういことで、今回は、そんな『姿勢改善という方法のメリット・デメリット』について解説していこうと思います。

姿勢改善と言う方法の良い点と悪い点を知ることで、自分にとって姿勢改善と言う方法が合っているかどうかを理解することができます。

そして、そういったことを理解することで、自分の個性に合った治療に出会える可能性を高めることにもつながると思いますので、よろしければ最後までご覧頂ければと思います。

姿勢改善という方法のメリット

ではまず、姿勢を改善する方法のメリットについて解説していこうと思います。

『姿勢を改善する』という方法のメリットとして挙げられるのが

  • 姿勢改善と言う方法は、体に得られる効果が多い
  • 姿勢を維持できている間は、体に得られる効果が持続する

という点です。

では、それぞれのメリットについてもう少し詳しく解説していこうと思います。

姿勢を改善することで得られる効果が多い

姿勢を改善することのメリットとしてまず挙げられるのが

『姿勢を改善することで体に得られる効果が多い』

という点です。

ちなみにその効果を簡単に挙げると

  • 痛みやケガの改善・予防効果
  • 美容効果
  • ダイエット・スタイルアップ効果
  • 介護予防
  • 運動能力の向上
  • 疲労回復

などです。

この様に簡単に挙げるだけでも、姿勢を改善することは体に多くの良い効果を得ることができます。

そして、この様に、得られるメリットが多いという事は、姿勢を改善することのメリットということができるでしょう。

ちなみに、良いい姿勢に改善できると体に得られる効果について解説した記事も有りますので、よろしければそちらの記事もご覧頂ければと思います。

姿勢を維持できている間は、効果も持続する

次に姿勢改善という方法のメリットとして挙げられるのが

『姿勢を維持できている間は効果が持続する』

と言うものです。

姿勢を改善することは体に様々な効果を得ることができるという事は、すでに述べている通りですが、それらの効果は姿勢を維持できている間は効果も持続します。

そのようなことから考えると、『姿勢を改善する』という方法は、他の治療を受けるよりも大きな効果を得ることができると言えるでしょう。

例えばマッサージなどでも血流の促進などの影響で、疲労回復や美容効果といったモノは期待できます。

しかし、マッサージでは施術を受けている時は効果を得られますが、その後の効果はどんどん薄れていきます。

しかし、姿勢を改善した場合は、姿勢を維持できている間は効果が持続する訳です。

ですから、効果を持続できる時間が長い分、マッサージなどに比べると得られる効果は大きくなるのです。

このように、

『姿勢を改善するという方法は、姿勢を維持できている間は効果が持続する為、他の治療よりも大きな効果を得られる可能性が高まる』

といったメリットが有るんですね。

姿勢改善という方法のデメリット

ここまで述べてきた様に、姿勢を改善するという方法にはメリットが有ります。

しかし、そんな『姿勢を改善する』という方法も完璧な方法とは言えないんですね。

ですから当然デメリットも有り、そんな姿勢改善のデメリットには

  • 本当の良い姿勢になる為には勉強と練習が必要
  • できるだけ姿勢を意識しなければならない

といったモノが有るのです。

ということで、そのあたりの姿勢改善のデメリットについてももう少し詳しく説明をしていこうと思います。

自分の力だけで『本当に良い姿勢』を目指すためには勉強と練習が必要

姿勢改善という方法のデメリットとして、まず挙げられるのが『自分自身で本当の良い姿勢を目指すのは勉強と練習が必要である』という点です。

例えば、皆さんは『姿勢を良くして下さい』と言われた場合、胸を張りますよね?

しかし、科学的根拠に基づいて考えた場合、『良い姿勢』とは単純に胸を張れば良いという訳では無く、もっと細かく繊細なモノなのです。

ですから、自分自身の力だけで良い姿勢を目指すためには知識が必要ですし、良い姿勢を身体で覚えるための練習も大事になってきます。

この様に、知識を学んだり良い姿勢になるための練習を積むことは簡単な事ではないため、ちょっと頑張らなければならいですし、そういった点は姿勢を改善するという方法のデメリットであると言えるでしょう。

ちなみに、『本当の良い姿勢とはどんな姿勢なのか?』ということについて述べた記事も有りますので、本当の良い姿勢について知りたい方はこちらの記事も読んでみて下さい。

また自分で良い姿勢を目指す時に意識して欲しいポイントについて解説した記事も有りますので、自分自身で姿勢の改善をする時の参考にして頂ければと思います。

私生活でもできるだけで良いので姿勢を意識しなければならない

では次に姿勢改善と言う方法のデメリットとして挙げるのが、

『私生活でもできるだけで良いので姿勢を意識しなければならない』

という点です。

例えば、姿勢矯正や骨盤矯正などで姿勢を整えたとします。

しかし、姿勢を整えたとしても、姿勢を全く意識しなければ姿勢はすぐに元に戻ってしまいます。

ですから姿勢の改善や維持をしていく為には、できるだけ自分自身で姿勢を意識することが求められます。

この様に姿勢を改善するためには患者様自身の意識が必要であり、そういった『ちょっと頑張らなければならないところ』は姿勢改善と言う方法のデメリットだと言えるでしょう。

姿勢改善は時間を掛けて根本的に身体を健康にしたい人に向いている

では、ここからは、今までお話ししてきたことから『どんな人が姿勢改善と言う方法が向いているのか?』を考えてみましょう。

まず、姿勢改善という方法は

『他の治療よりも大きな効果を得ることができるが、自分自身の継続力と時間が必要になる』

ということが特徴です。

その様なことから考えると、姿勢改善は

  • 一時的にでも良いので、すぐに効果を得たい

といった考えを持っている人には向いていない方法だといえるでしょう。

しかし、時間は掛かりますが、姿勢を改善できれば大きな効果を得ることができますし、他の治療やリラクゼーションを受けるよりも健康的で若々しい身体を手にすることができます。

ですから、

  • 時間を掛けても、多少の努力をしても良いから健康や若々しさを手に入れたい、または維持をしたい

といった考え方を持っている人には向いている方法であると言えるでしょう。

まとめ

このように姿勢の改善には様々なメリットが有ります。

しかし、そんな大きなメリットを得るためには、患者様自身も『ちょっと頑張る』ということが重要なポイントとなってきます。

そんな『ちょっと頑張らなければならない姿勢改善』は、正直ちょっと面倒かもしれません。

しかし、ちょっと頑張った分、自分自身に良いことが返ってきます。

ですから、マイペースにちょっと頑張るだけで良いので、姿勢を改善できる様に、少しずつ姿勢について考えて頂けたらと思います。

フォローをしてブログの更新情報を受け取る。

この記事を書いた人

塚越 弘憲
塚越 弘憲塚越接骨院 院長
施術歴10年

整形外科や接骨院で研修を重ねる中で姿勢の重要さに気付く。
それ以来、解剖学・生理学だけでなく、力学・生物学・進化学といった分野の科学的根拠にも基づいて姿勢改善と言うものを考え続ける。
今ではそれらの知識を活かし『本当の良い姿勢』についてお伝えしながら皆様の姿勢改善と健康をサポートしております。

『本当の良い姿勢』に近づくためのサポートを致します。

『本当の良い姿勢』になると、体の筋肉は緩み、お体に様々なメリットを与えてくれます。塚越接骨院では、そんな『本当の良い姿勢』になって頂くために、一人一人の症状や個性に合わせたサポートを致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA