肩こり・腰痛・膝の痛みに悩まされていた40代後半女性に姿勢矯正を施した例。

今回は当院で姿勢矯正を受けて頂いた患者様のご厚意により、体の変化が分かる写真を掲載させて頂くことができましたのでご紹介いたします。

患者様のH.Y様は二人目のお子様を20年前にご出産されてから、肩・腰・膝の慢性的な痛みに悩まされていました。

肩も腰も膝も姿勢のゆがみと関係が有ったことから、姿勢改善をオススメし、『運動は苦手』という事からトレーニングでの姿勢改善ではなく、姿勢矯正を施すことで姿勢の改善を行いました。

最初のうちは姿勢矯正で姿勢を改善しても、元の悪い姿勢に戻ってしまっていたため、姿勢矯正を繰り返していきました。

そのような感じで地道に姿勢改善に取り組んで頂き、三か月程度で肩・腰・膝の痛みもほぼ無くなったのですが、実はそれ以外にも体の変化が現れました。

その写真がこちら。

左が姿勢矯正前で、右が姿勢矯正を三か月行った後の写真です。

記事の最初にもあった写真ですね。

写真を見ると、パット見た感じだいぶ雰囲気が違うのが分かりますね。

お腹がすっきり見えるようになったところなどを始め『体の見え方』に変化が見られます。

ちなみに食事制限も食事内容の改善も運動もしておりません。

ですから体重などは一切変化は無いのですが(体脂肪率は減ったらしいです)、姿勢が変わるとこれだけ見え方が変化するんですね。

勿論、『ただ姿勢矯正を受けて終わり』という訳ではなく、自分自身でも生活の中で姿勢を意識して頂き、『自分なりに、ちょっとだけ頑張る』という事もして頂きました。

そういったことから考えると、姿勢矯正の力だけでなく、ご本人が努力した成果でもあると思います。

ですから、これからも『少しだけ頑張る』という事を継続し、健康で若々しい体を維持して頂ければと思います。

また、このように姿勢を改善できると体が良い方向に変化します。

ですから、この記事を見て頂いた方には、できるだけ良い姿勢を意識して欲しいと思っています。

ちなみに自分自身で姿勢を意識する時に、できるだけ意識して欲しいポイントを解説した記事も書いております。

自分自身の力だけで姿勢を改善することは難しいことでも有り、長い時間を要することが多いですが、『長い時間を掛けても良いので自分自身の力で姿勢を改善したい』といった方には参考になると思いますので、よろしければこちらの記事もご覧ください。

そして、できるだけ良い姿勢でいられるように。

そして健康な体を手に入れる為に、少しずつでも良いのでトライして頂ければと思います。

フォローをしてブログの更新情報を受け取る。

この記事を書いた人

塚越 弘憲
塚越 弘憲塚越接骨院 院長
施術歴10年

整形外科や接骨院で研修を重ねる中で姿勢の重要さに気付く。
それ以来、解剖学・生理学だけでなく、力学・生物学・進化学といった分野の科学的根拠にも基づいて姿勢改善と言うものを考え続ける。
今ではそれらの知識を活かし『本当の良い姿勢』についてお伝えしながら皆様の姿勢改善と健康をサポートしております。

『本当の良い姿勢』に近づくためのサポートを致します。

『本当の良い姿勢』になると、体の筋肉は緩み、お体に様々なメリットを与えてくれます。塚越接骨院では、そんな『本当の良い姿勢』になって頂くために、一人一人の症状や個性に合わせたサポートを致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA